Title Transcription
カシマ シゲヨシ カシュウ ニ ツイテ
Title Alternative
Study Notes“ Kashima Shigeyoshi-kasyu”
File
language
jpn
Attribute
Note
Author
WATANABE, Ken
Description
江戸時代の米子の豪商・鹿島家は、幕末に多くの歌人を輩出したが、鹿島重好はその中でも特に優れた歌人である。重好の歌集の存在は今まで知られていなかったが、最近になって、米子市立図書館に『鹿島重好歌集』が所蔵されていることが明らかになった。この歌集はあとがきによれば、昭和四八年に重好の曾孫・服部喜久恵が重好自筆本を写したものとあり、書写の時期は新しいが、内容を確認したところ、おそらく原本を直接写したものと見られる。また、歌集所収歌を当時の類題和歌集等に入集した重好の歌と比較・検討した結果、その原本は重好の自撰歌集であった可能性が高いと考えられる。
Subject
鹿島家
鹿島重好
米子歌壇
Journal Title
Studies of san'in region
Volume
11
Start Page
1
End Page
17
ISSN
1883468X
Published Date
2018-12-31
NCID
AA12382442
Publisher
島根大学法文学部山陰研究センター
Publisher Aalternative
San’in Research Center, Faculty of Law and Literature, Shimane University
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
San'in Research Center, Faculty of Law and Literature