number of downloads : ?
Title Transcription
ハケン ガタ スクール ソーシャルワーカー ノ カツドウ ニ カンスル ケンキュウ スクールソーシャルワーカー ヘノ インタビュー チョウサ カラ
Title Alternative
Research on the activities of non-resident school social workers ─ from the results of a hearing survey ─
File
language
jpn
Attribute
Article
Author
Description
本研究は、派遣型スクールソーシャルワーカー(SSWer) にインタビュー調査を実施し、定性的研究法を用いて派遣型SSWerの活動内容を明らかにした。その結果、派遣型SSWerは、学校に対して≪黒子として動くケース会議とコンサルテーションの実施≫を行っており、子どもに対しては、常に≪子どもに関する客観的な情報収集≫を行いながら、≪教育委員会との協働に基づいた他機関連携≫を図っている。その特徴は、教育委員会との連携・協働がベースにあり、他機関連携の割合が高く、ケース会議やコンサルテーションを中心とした間接支援である。一方でソーシャルワーク実践とはプロセス・内容が一致しない「限定されたソーシャルワーク」を行っていることが明らかとなり、派遣型SSWerの課題も見えてきた。また、間接支援ではSSWerが直接子どもの声を聴く事が困難であり、スクールソーシャルワークの理念である子どもの最善の利益を保障できるのか、その点においても疑問が残る。今後も配置のあり方についてさらに検討していきたい。
Subject
派遣型SSW
派遣型SSWer
配置類型
定性的(質的) 研究法
Journal Title
Shimane Human Sciences Research
Volume
3
Start Page
1
End Page
9
ISSN
2433-8184
Published Date
2020-03
NCID
AA12821553
Publisher
島根大学人間科学部
Publisher Aalternative
Shimane Human Sciences
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
Faculty of Human Sciences