ファイル
Thumnail PJO12_87.pdf 102 KB ( 限定公開 )
言語
英語
著者
鈴木 聡 島根大学大学院総合理工学研究科数理科学領域
黒岩 大史 島根大学大学院総合理工学研究科数理科学領域
内容記述(抄録等)
In this paper, we study a constraint qualification which completely characterizes surrogate duality for quasiconvex programming. We show that the closed cone constraint qualification for surrogate duality is a necessary and sufficient constraint qualification for surrogate strong duality and surrogate min-max duality via quasiconvex programming with convex constraints. Also, we compare our constraint qualification with previous ones for Lagrange duality and surrogate duality.
主題
surrogate strong duality
surrogate min-max duality
quasiconvex programming
constraint qualification
掲載誌名
Pacific Journal of Optimization
12
1
開始ページ
87
終了ページ
100
ISSN
13489151
発行日
2016-01
出版者
Yokohama Publishers
資料タイプ
学術雑誌論文
ファイル形式
PDF
関連情報URL(IsVersionOf)
http://www.ybook.co.jp/online2/pjov12-1.html
権利関係
Copyright © 2016 Yokohama Publishers
著者版/出版社版
著者版
業績ID
e28329
部局
(旧組織)大学院総合理工学研究科 数理科学領域
備考
本誌はYokohama Publishersの電子ジャーナルサイトから冊子体発行後、一定期間を設けて無料で公開されます。