タイトルヨミ
ゾク サンイン ニ オケル イワミ ト イズモ ノ リクスイ エビルイ
タイトル別表記
Supplementary Notes on the Freshwater Shrimps from the Iwami and Izumo Districts of San-in Province, Japan
ファイル
言語
日本語
著者
上田 常一
内容記述(抄録等)
 筆者は,山陰における陸水エビ類の分類学的ならびに分布学的研究の一部として,さきに(1951),石見と出雲における研究を本論集第1号(P.71~82)によつて公表し,陸水エビ類として,ヌマエビ科の Paratya compressa, Neocaridina denticulata, Caridina leucostica, C. japonica, C. serratirostris koterai の5種と,テナガエビ科の Leander paucidens, L. japonicus, Palaemon longipes, Pal. nipponensis の4種を扱つた。これらのうち,C. serrairostris koterai は,当時1新亜種として筆者が初めて記載したものである。
 本文においては,主として,その後にいたつて筆者が採集調査せる事実ならびに考究せる分布上の所見を述べて,石見と出雲における陸水エビ類のファウナや分布論の正鵠を期せんとするものであり,あわせて,今回は島根におけるそれら利用の一般について筆を加える。
掲載誌名
島根大学論集. 自然科学
3
開始ページ
81
終了ページ
93
ISSN
04886542
発行日
1953-03-15
NCID
AN0010814X
出版者
島根大学
出版者別表記
Shimane University
資料タイプ
紀要論文
部局
総合理工学部