ダウンロード数 : ?
ファイル
言語
中国語
著者
丁 雷
内容記述(抄録等)
周知のとおり、日本人学生にとって、中国語学習において声調の習得が最も難しい。特に、第三声の発音については、誤りが多く、また矯正しにくい。発音の誤りによって、話者の意図を正しく相手に伝えることができないことがよく発生する。しかし、近年、第三声の教授法をめぐって多くの第2外国語の中国語教員の議論や方法がまちまちであり、第三声の様々な問題に関する総括的な研究がなお欠如している。したがって、本研究は第三声に関する国内外の先行研究を検討し、「第三声を如何に理解するのか」を取り上げて、それへの答えを提出してみた。
主題
2外中国語教育中国語の声調
第三声の教授法
掲載誌名
島根大学外国語教育センタージャーナル
9
開始ページ
107
終了ページ
117
発行日
2014-03
NCID
AA12094594
出版者
島根大学外国語教育センター
資料タイプ
紀要論文
ファイル形式
PDF
著者版/出版社版
出版社版
部局
(旧組織)外国語教育センター
このエントリーをはてなブックマークに追加