ダウンロード数 : ?
タイトルヨミ
シュタイヤマークシュウ ノ 86ネン カイケン ニ オケル チョクセツ ミンシュセイ オーストリア ケンポウ ノ ノウドウテキ リカイ ノ タメ ニ
タイトル別表記
Direkte Demokratie, Partizipation und Kontrolle im reformierten Landesverfassungsgesetz der Steiermark : zum lebendigen Verstandnis des osterreichischen Verfassungsrechts
ファイル
Thumnail a001003201h001.pdf 4.61 MB ( 限定公開 )
言語
日本語
著者
渡邉 久丸
内容記述(抄録等)
一 はじめに−課題設定
二 州憲法改正論−相対的憲法自治論
 1 Friedrich Koja
 2 Richard Novak
 3 Peter Pernthaler
 4 Bernd-Christian Funk
三 シュタイヤマーク州憲法の改革の展開
 1 一九一八年−一九四五年
 2 一九四五年−一九六〇年代末
 3 一九七〇年−一九八六年<憲法改正>(以上本号)
四 改憲の内容−直接民主主義・参加・監督
 1 立法における直接民主主義
 2 行政における参加
 3 コントロール
五 むすび
掲載誌名
島大法学
32
1
開始ページ
1
終了ページ
52
ISSN
05830362
発行日
1988-06-15
NCID
AN00107522
出版者
島根大学法文学部
出版者別表記
The Faculty of Law and Literature, Shimane University
資料タイプ
紀要論文
部局
法文学部