ダウンロード数 : ?
タイトルヨミ
キョウイクテキ フキュウ ジギョウ
タイトル別表記
Educational Extention Work
ファイル
言語
日本語
著者
金築 忠雄
内容記述(抄録等)
わが国の普及事業は1948年現在の形で発足したが,農業基本法の公布以来,これまでとは多少異ったより重大な期待をよせられているように思う。普及事業は,いうまでもなく農政の立場からの一政策である。この普及教育に対する国家の期待がますます過大にならぬかを懸念するのは私だけであろうか。多くの反対を押して特設せられた道徳教育が,教育の問題であるより政治乃至経済上の問題である場合にも,これを教育の問題として重すきる課題に苦悩しているように,普及教育も農政上の一施策以上の期待に苦しめられるようにならないだろうか.普及教育の掛け声が大きくなりすぎることは農政の無力を告白することにならないだろうか。
 もう少し具体的に述べよう。主として農業者の技術的能力を高め,農業の近代化に寄与することを主目的とする普及教育活動が,農業構造改善のような,より高い次元で政治が解決すべき問題に背伸びした協力を強いられるとき普及活動が教育的でなくなることを案ずるものである。
 普及活動の実際にたずさわった経験もなく,広く文献を調べたわけでもない私が,このような主題で小論を試みるのは,普及事業が普及教育であることを標榜しており,従って教育的である普及事業のあり方について明確な見解をもちたいと考えたからにほかならない。単なる行政ではない普及教育とは,そもそもいかなる本質を具えたものであろうか。
掲載誌名
島根農科大学研究報告
13
開始ページ
(B)34
終了ページ
41
ISSN
05598311
発行日
1965-01-10
NCID
AN00108241
出版者
島根農科大学
出版者別表記
The Shimane Agricultural College
資料タイプ
紀要論文
部局
生物資源科学部
備考
A,Bを含む