ダウンロード数 : ?
ファイル
言語
英語
著者
Rahman, Md. Mustafizur
清家 泰 島根大学総合理工学部
奥村 稔 島根大学総合理工学部
内容記述(抄録等)
The evaluation of a simple and rapid tristimulus colorimetric method for the determination of arsenic in brackish waters and its application to brackish water samples taken from brackish Lake Nakaumi are described. The determinations of arsenic in brackish water samples were made satisfactorily independent of sample salinity. By applying this method to lake water samples, the distributions and behaviors of arsenic in the lake and their controlling factors were clarified, such as seasonal variations of arsenic and the effect of a typhoon.
掲載誌名
Analytical Sciences
22
3
開始ページ
475
終了ページ
478
ISSN
09106340
発行日
2006-03
DOI
PubMed ID
NCID
AA10500785
出版者
公益社団法人日本分析化学会
出版者別表記
The Japan Society for Analytical Chemistry
資料タイプ
学術雑誌論文
ファイル形式
PDF
関連情報URL(IsVersionOf)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/analsci/22/3/22_3_475/_article
権利関係
公益社団法人日本分析化学会
本文データは学協会の許諾に基づきJ-STAGEから複製したものである
著者版/出版社版
出版社版
部局
(旧組織)大学院総合理工学研究科 物質化学領域
このエントリーをはてなブックマークに追加