ダウンロード数 : ?
ファイル
言語
日本語
タイトルヨミ
リン サン イオン コウ センタク セイ ムキソウ ジョウ イオン コウカンタイ ヲ モチイタ ハイスイ カラ ノ リン ジョキョ
タイトル別表記
Phosphorous Removal from Wastewater by Layer Structure Inorganic Ion Exchanger with High Selectivity to Phosphate Anion
著者
川本 有洋 富田製薬株式会社
大久保 彰 富田製薬株式会社
鈴木 喬 山梨大学工学部
内容記述(抄録等)
The purpose of this study is to remove phosphorous in wastewater by using layer structure inorganic ion exchanger with high selectivity for phosphate anion(TPEX).
The results obtained are as follows.
1)TPEX showed large phosphate removal of 1.43-2.23mmol·g-1 in phosphorous concentrations of 1-800mgP·l-1. Maximum removal amount of phosphate ions was obtained around pH value of 7.0.
2)The ion selectivity of various anions in wastewater were in the order of CO3>PO4>>SO4>>C1>>NO2>NO3.
3)Residual concentrations of the phosphate ion from rural sewages treated with TPEX were less than 1mg·l-1.
Talking the results obtained into account, TPEX has been expected as a promising inorganic phosphorous adsorbent.
主題
layer structure inorganic ion exchanger
high selectivity to phosphate anion
rural sewage
掲載誌名
水環境学会誌
22
11
開始ページ
875
終了ページ
881
ISSN
0916-8958
ISSN(Online)
1881-3690
発行日
1999-11-10
DOI
出版者
日本水環境学会
出版者ヨミ
ニホン スイカンキョウ ガッカイ
出版者別表記
Japan Society on Water Environment
資料タイプ
学術雑誌論文
ファイル形式
PDF
著者版/出版社版
出版社版
部局
生物資源科学部
このエントリーをはてなブックマークに追加