タイトルヨミ
インドネシア ニオケル コジン レベル ノ ショクリョウ ジュウソクド ニカンスル コウサツ
タイトル別表記
A Study of Individual Food Adequacy in Indonesia
ファイル
言語
日本語
著者
松本 寿子
石田 章
横山 繁樹
内容記述(抄録等)
This article clarifies factors affectingthe level of individual food adequacy, measured on a subjective basis, in Indonesia. Results of ordered logit model clearly indicate that gender, education, changes in subjective economic status, social capital and asset holdings affect positively individual food adequacy, and age, dependency ratio and opportunity loss of reaping benefits from RASKIN program negatively. In addition, significant regional differences in individual food adequacy were found.
掲載誌名
島根大学生物資源科学部研究報告
15
開始ページ
43
終了ページ
48
ISSN
13433644
発行日
2010-09-30
NCID
AA1112906X
出版者
島根大学生物資源科学部
出版者別表記
Shimane University, Faculty of Life and Environmental Science
資料タイプ
紀要論文
部局
生物資源科学部
備考
1-12+ / 1996-2007