ダウンロード数 : ?
タイトルヨミ
ショウガッコウ ガイコクゴ カツドウ ノ ゲンジョウ ト カダイ ヘノ イチコウサツ : シマネケン キョウイン ヘノ アンケート チョウサ カラ
タイトル別表記
An Analysis of Current Status and Challenges of Foreign Language Activities at Elementary Schools : Based on the Questionnaire of Elementary School Teachers in Shimane
ファイル
言語
日本語
属性
教育科学
著者
築道 和明
内容記述(抄録等)
 今春より小学校5・6年生を対象に外国語活動が必修化された。小学校への英語(外国語)の導入は、20年以上前から検討されていたが、教育現場がますます多忙になり、また小学校教員で英語の免許を所持する割合は1割以下である現状の中で、様々な課題が浮上している。外国語活動の現状と課題を部分的にでも把握することによって、外国語活動が子供たちにとっても教員にとってもよりよい活動になる為の支援や課題の解決策を探ることを目的として、筆者らは小学校教員を対象にアンケート調査を実施した。本稿は、島根県の小学校教員の協力により寄せられた146校146人からの回答の一部を紹介するとともに、調査結果に関する考察を加える。回答結果からは、実際に活動に取り組む上での負担や英語への不安等がみられる一方で、担当教員は、外国語活動の導入に伴い子供たちに肯定的な変化があることをみとっており、教員として取り組む困難さがある一方で、子供たちにはよい影響があると捉えられていることが分かる。改善・解決すべき課題をふくめ、教育学部に身をおく立場として、学校や現場の教員にどのような支援が出来るか、これからの教員を育てるにあたり、どのような準備が必要かも考えていきたい。
掲載誌名
島根大学教育学部紀要
45
開始ページ
9
終了ページ
17
ISSN
18808581
発行日
2011-12-28
NCID
AA12171265
出版者
島根大学教育学部
出版者別表記
Faculty of Education Shimane University
資料タイプ
紀要論文
ファイル形式
PDF
著者版/出版社版
出版社版
業績ID
e19021
部局
教育学部