ダウンロード数 : ?
タイトルヨミ
スイス ニオケル ハンチョクセツ ミンシュシュギ セイド ノ テンカイ レンポウ レベル ニオケル ガイカン
タイトル別表記
Entwicklung der schweizerischen halbdirekten Demokratie im Bund
ファイル
Thumnail a001004102h001.pdf 3.41 MB ( 限定公開 )
言語
日本語
著者
渡邉 久丸
内容記述(抄録等)
一 はじめに−課題意識
二 民主主義の二、三の形態
 1 直接民主主義(Direkte Demokratie)
 2 プレビシット・デモクラシー(Plebiszitare Demokratie)
 3 代表制民主主義(Reqrasentative Demokratie)
三 半直接民主主義制度の展開
   −連邦レベルにおける概観−
 1 レフェレンダム(Referendum)
 2 国民イニシアチブ(Volksinitiative)
 3 リコール権(Abberufungsrecht)
 4 拡大された選挙権(Erweiterta Wahlrechte)
四 半直接民主主義の評価をめぐって
 1 メリット・デメリット論
 2 機能障害論
 3 評価をめぐって
五 おわりに−残された課題
掲載誌名
島大法学
41
2
開始ページ
1
終了ページ
48
ISSN
05830362
発行日
1997-08-31
NCID
AN00107522
出版者
島根大学法文学部
出版者別表記
The Faculty of Law and Literature, Shimane University
資料タイプ
紀要論文
部局
法文学部