Title Alternative
A study of the relationship among classroom atmosphere, sense of authenticity and learning motivation
File
language
jpn
Author
Nohara, Machiko
Description
本研究では, 児童・生徒が学校生活の大半を過ごす学級の雰囲気が本来感と学習意欲に与え る影響について検討するため, 小学校高学年を対象にした質問紙調査を実施した。 分析の結果, 学級雰囲気得点が高いほど, 本来感得点と学習意欲得点が高くなることが明ら かとなった。 また, 因子間の相関関係を調べたところ, 学級雰囲気の 「認め合い」 「規律」 「対等」 と学習意欲, 本来感と学習意欲との間に中程度の相関が認められた。 さらに, 学年・男女・ クラス間の差異を確認したところ, 6年生のクラス間に有意差があり, 特定のクラスが集中的 に高い傾向が認められた。
Subject
学級雰囲気
本来感
学習意欲
小学校高学年
Journal Title
Bulletin on Center for Research on School Education and Counseling, Shimane University
Volume
17
Start Page
75
End Page
87
ISSN
2434-4117
Published Date
2018-10-30
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
Center for Educational Support, Faculty of Education