number of downloads : ?
Title Transcription
チホウ ノ シンガク キボウ コウコウセイ ノ テンシュツ イシキ セイト ト ホゴシャ ノ ペアデータ ノ ブンセキ
Title Alternative
College-bound students’ intention of moving out of a small regional city to Metropolis : An analysis based on parent-child pair data
File
language
jpn
Attribute
Articles
Author
Description
島根県は過疎高齢化の先進地帯である。この問題はさまざまな側面から生じているが、
若者の県外流出も重要なひとつの要因となっている。本研究は、特に進学という形で流出してい
く若者のありようを、高校3 年生の生徒とその保護者の両方に尋ねた質問紙調査によるデータ
から明らかにしようという試みである。
高校生の都会に対する認知や人生観、親が子の幸せのために重視する項目などが、ふるさとに
戻らないという高校生本人の予測にどのように繋がっているのかについての一定の知見を得、ま
た地方進学層の家族で紡ぐ物語がどのようなものであるのかの示唆を得ることができた。
Subject
人口流出
地方からの進学
家族実践
親子ペアデータ
Journal Title
Memoirs of Faculty of Law and Literature, Shimane University
Volume
16
Start Page
1
End Page
10
ISSN
18802184
Published Date
2020-02-28
NCID
AA12006101
Publisher
島根大学法文学部紀要社会文化学科
Publisher Aalternative
Socio-cultural Studies, Faculty of Law & Literature
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
Faculty of Law and Literature