ダウンロード数 : ?
Title Transcription
シュタイヤマークシュウ ケンポウ ノ ケンキュウシャ ソウアン
Title Alternative
Text des Expertenentwurfs eines Stmk. Landesverfassungsgesetzes
File
Thumnail a001003234h008.pdf 5.44 MB ( 限定公開 )
language
jpn
Author
Wolfgang, Mantl
Watanabe, Hisamaru
Description
 訳載にあたって 表記の改憲案(Text des Expertenentwurfs eines Stmk. Landesverfassungsgesetzes, in ; Christian Brunner ua, Verfassungspolitik. 1985.SS.45-101)は、本誌第三二巻第一号から二回に分って連載した拙論説「シュタイヤマーク州の八六年改憲における直接民主制−オーストリア憲法の動態的把握のために」で述べたように、Wolfgang Mantl 教授等のオーストリアのグラーツ大学法学部の憲法・行政法学者たちの手になるものである(詳細は論説を参照されたい)。この論説を読めば明らかなように、主としてその第四章「改憲の内容−直接民主主義・参加・監督」(本誌第三二巻二号に掲載)において、この改憲案は参照され、検討の対象にすえられている。
 この意味では、この本訳は、実質的には、右論説と一体的なものであって同時に参照されることが期待されるが、しかし独自の資料的価値もあると考えられるので、ここに掲載した次第である。
Journal Title
島大法学
Volume
32
Issue
3・4
Start Page
259
End Page
319
ISSN
05830362
Published Date
1989-02-15
NCID
AN00107522
Publisher
島根大学法文学部
Publisher Aalternative
The Faculty of Law and Literature, Shimane University
NII Type
Departmental Bulletin Paper
OAI-PMH Set
Faculty of Law and Literature
Remark
[島根大学]法文学部創設10周年・大学院法学研究科設置記念号
このエントリーをはてなブックマークに追加