ダウンロード数 : ?
Title Transcription
ホンコク イズモ ショウラフ
Title Alternative
“Izumo syo Rafu”:reprint and intoroduction
File
language
jpn
Attribute
Documents
Author
Yogi, Junichi Faculty of Law and Literature, Shimane University
Description
『出雲小羅浮』(国会図書館蔵)は、明治初期、詩僧の天鱗(苔洲)、雨森精翁ら、松江の漢詩人たちが、梅花を詠んだ詩を編輯したものである。当時の出雲漢詩壇の状況を知る上で重要な資料であるので、ここに翻刻を試みた。
Subject
出雲小羅浮
天鱗
明治初期
漢詩
Izumo syo Rafu
Tenrin plum(ume)
early Meiji
Era
Kanshi poem
Journal Title
山陰研究
Volume
3
Start Page
156
End Page
146
ISSN
1883468X
Published Date
2010-12-31
NCID
AA12382442
Publisher
島根大学法文学部山陰研究センター
Publisher Aalternative
San'in Research Center, Faculty of Law and Literature, Shimane University
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
San'in Research Center, Faculty of Law and Literature
Remark
1+ / 2008-
このエントリーをはてなブックマークに追加