ダウンロード数 : ?
タイトルヨミ
オキ ドウゴ ホクトウブ ナカムラ チイキ ニ ブンプ スル トキバリヤマ ルイソウ オヨビ グンルイソウ ノ ソウジョ ト コウゾウ
タイトル別表記
The Tokibaliyama Formation in the northeastem part of the Oki-Dogo Island
ファイル
言語
日本語
著者
小島 健
小室 裕明
村上 久
内容記述(抄録等)
The Tokibariyama Formation of the late Oligocene is divided into the Choshigawa Rhyolitic and Chikaishigawa Rhyolitic and Chikashigawa Andesitic Members in ascending order. The Choshigawa Rhyolitic Member consists mainly of pyroclasitc rocks intercalating some lake deposits−thin alternated beds of sandstone and mudstone−at the upper part.These deposits show a period of weak eruption.The Chikaishigawa Andesitic Member consists mainly of lavas and partly of pyroclasitc rocks. Namely,andesitic lavas flowed out after the explosive eruption of rhyolitic magma.
掲載誌名
島根大学地球資源環境学研究報告
14
開始ページ
89
終了ページ
100
ISSN
13439774
発行日
1995-12-25
NCID
AA11455176
出版者
島根大学総合理工学部地球資源環境学教室
出版者別表記
Department of Geoscience, Interdisciplinary Faculty of Science and Engineering, Shimane University
資料タイプ
紀要論文
部局
(旧組織)大学院総合理工学研究科 地球資源環境学領域
備考
12-14,16+ / 1993+
このエントリーをはてなブックマークに追加