ダウンロード数 : ?
タイトルヨミ
チョウキョリソウ ニ オケル ニュウサン チクセキ リンカイテン デノ ソウコウ ソクド ト シンパクスウ ニ カンスル ケンキュウ
タイトル別表記
Studies of the relationship between OBLA speed and heart rate during distance running
ファイル
言語
日本語
著者
野原 隆彦
足立 稔
Haneda, Noriyuki
内容記述(抄録等)
 本研究は,陸上の中・長距離選手の乳酸蓄積臨界点での走行速度,即ちOBLA・スピード(SP-OBLA)を心拍数によって推しはかることが可能かどうかを検討することを目的として,中・長距離走の選手(高校駅伝部の男子生徒23名)を対象として,グラウンド走における,走行速度と血中乳酸値ならびに心拍数の関係について調査した。また,SP-OBLAと,OBLAに相当する心拍数(HR-OBLA)の関連についても合わせて調査した。
 その結果,①中距離走における,走行速度と血中乳酸値ならびに心拍数とは極めて良く相関することが分かった。また,②3,OOOm,5,000m走の平均走行速度とSP-OBLAとは相関関係にあることが分かった。また,③SP-OBLAとHR-OBLAとの相関は認められなかった。しかし,④3,000m走での平均走行速度とHR-OBLAとの相関は認められなかったが,5,OOOm走の平均走行速度とHROBLAには相関が見られた。
 このことから,練習の際に,SPOBLAと心拍数を同時に測定しておけば,ロードレースなどの長距離走・競技会で,コーチが競技中の選手の心拍数をモニターすることによって,選手の走行中のSP-OBLAを維持させることが可能であると思われた。
This study investigated a possibility of estimating the OBLA (onset of blood lactate accumulation) speeds (SP-OBLA: running speed at the OBLA) of middle- and long-distance runners from their heart rates. Thus, we examined the relationship between the running speed on a field and the heart rate, and also examined the relationship between the running speed and the heart rate, respectively corresponding to OBLA, with the help of 23 male runners belonging to a long-distance relay road race team of a high school.
The results of our measurements indicate that (1) the running speed and the heart rate while running of middle-distance correlate to a high degree, that (2) the time records of 3.000 m and 5,000 m and the SP-OBLA correlate, that (3) the SP-OBLA and HR-OBLA (heart rate in SP-OBLA) are not correlated, and that (4) although the time records of 3.000 m and the HR-OBLA are not correlated, the running speed of 5,000 m and the HR-OBLA correlate. From these facts, we can conclude that measurement of the SP-OBLA and the heart rate at the same time once a year enables coach to instruct a runner to maintain his SP-OBLA on a road race or long-distance race by monitoring his heart rate with a measuring device.
掲載誌名
島根医科大学紀要
26
開始ページ
1
終了ページ
9
ISSN
03879097
発行日
2003-09-01
NCID
AN00107602
出版者
島根医科大学
出版者別表記
Shimane Medical University
資料タイプ
紀要論文
部局
医学部
備考
http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AN00107602_jp.html
このエントリーをはてなブックマークに追加