ダウンロード数 : ?
Title Transcription
イッパンビョウトウ ノ カンゴシ ノ ガンカンジャ ニ タイスル シュウマツキケアタイド ト グリーフワーク ノ カンレン 
Title Alternative
The Relationship Between the Attitudes of Nurses Caring for End-of-life Cancer Patients and Grief Work in General Wards
File
language
jpn
Attribute
Research report
Author
Ikeuchi, Sachiko Former member of Master's Course of Nursing Science, Graduate School of Medical Research
Fukuma, Miki Department of Fundamental Nursing
Osada, Kyoko Former member of Department of Fundamental Nursing
Description
本研究は、一般病棟における終末期がん患者へのケア態度と看護師のグリーフワーク
の関連を検証し、看護師への支援を検討することを目的とする。
終末期がん患者を看護する一般病棟の看護師を対象とし、無記名自記式質問紙調査を行った。
調査内容は、個人属性、看護師のグリーフワーク、終末期がん患者へのケア態度である。
有効回答者は412 名(40.5%)であった。対象者の終末期がん患者ケア態度の総得点の平均は、
114.7±10.1であった。終末期がん患者へのケア態度と有意な関連を示した変数は、看護の基礎教
育、終末期がん看護経験年数、終末期がん患者受持ち経験、看護師のグリーフワークであった。
終末期ケア態度得点が高い看護師は、自らの感情を表出し、自身の看護を振り返り、その後に活
かすグリーフワークを行っていた。終末期がん患者のケア態度を高めるためには、看護師のグ
リーフワークを取り入れていく重要性が示唆された。
Subject
終末期ケア態度
グリーフワーク
がん患者
Journal Title
Bulletin of Shimane University Faculty of Medicine
Volume
40
Start Page
59
End Page
67
ISSN
1880084X
Published Date
2018-03-31
NCID
AA12049432
Publisher
島根大学医学部
Publisher Aalternative
Faculty of Medicine, Shimane University
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Rights
島根大学医学部
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
School of Nursing, Faculty of Medicine
このエントリーをはてなブックマークに追加