ダウンロード数 : ?
Title Transcription
キソ タイケン リョウイキ トリクミ ジカンスウ ト キョウイン サイヨウ シケントウ シュウショク ジッセキ ノ カンレン ケイコウ ニツイテ
Title Alternative
A Relationship between the Activity Time in the“Basic Experience Area”and Results of Employment especially for New Teachers
File
language
jpn
Author
Murakami, Yukito
Nagaoka, Misa
Yamamoto, koichi
Nagasawa, Ikuo
Hujita, Koichi
Description
 本研究は, 1000時間体験学修について, 学生の教員採用試験受験動向やその合否の実際につ
いて, 実施時間数と何らかの関連が傾向としてみられるのかを, 近年3カ年の学生を対象とし
て調査したものである。結論として, 教職を選んだ学生, 中でも現役合格する学生は, 取組時
間数が全般的に多い傾向が示された。
Subject
基礎体験領域選択体験取組時間数
就職実績
教員採用
教職志向性
Journal Title
島根大学教育臨床総合研究
Volume
12
Start Page
17
End Page
28
ISSN
13475088
Published Date
2013-08-20
NCID
AA11831482
Publisher
島根大学教育学部附属教育臨床総合研究センター
NII Type
Departmental Bulletin Paper
Format
PDF
Text Version
出版社版
OAI-PMH Set
Center for Educational Support, Faculty of Education
このエントリーをはてなブックマークに追加