ダウンロード数 : ?
File
language
jpn
Title Transcription
ダイガク キョウイン ノ ガクセイ タイオウ ヘノ ニンシキ ニ カンスル チョウサ
Title Alternative
A Survey on the Perception of Student Support among University Faculty.
Author
Description
 学生のメンタルヘルスに関する指導・支援の充実が求められる中、支援を要する学生を支援につなげるための様々な工夫や各種研修が行われてきている。A 大学においても学生相談に関するFD 研修の実施や、教職員が「気になる学生」を保健管理センターに紹介し、連携して支援にあたる体制を構築してきた。
 本研究では、教員の学生対応での困り感や学生対応についての認識、研修へのニーズについて現状を把握することを目的に、2016年2月にWeb アンケートシステムを利用して教員を対象としたアンケートを行った。特に、不登校・ひきこもり学生については望ましいと考える対応についても尋ねた。その結果、8割の教員が学生対応に困った経験を持っていることが分かった。また、多くの教員は、学生の話を傾聴する、学科で相談をする、保健管理センター等へ相談するなど複数の対応方法を適宜選んで対応しているにもかかわらず、学生対応への自信はあまりないことが分かった。教員が支えられ、自信を持って支援に向かえるような研修やコンサルテーションの工夫が求められていると考えられた。
Description Alternative
 Various schemes and a range of training programs related to student support are being conducted at universities. At A University, we have also established a cooperative structure in charge of supporting “Students of Concern”. In this paper, we present the results of a research survey on the faculty member’s experiences with, and perception of student support, and on the needs for training programs. In the survey, we have also particularly raised and inquired into the issue of what kind of support we deem desirable towards school refusal students. The survey was
carried out in February 2016, by means of a web survey system.
 Results revealed that 80% of the responding faculty members have had embarrassing experiences when providing student support. Moreover, although many faculty members support their students in a number of ways by listening attentively to student concerns and providing counseling within the department or at the healthcare center, they feel less than confident in providing this support. This suggests that schemes, such as training programs and consultations supporting the faculty members and allowing for a confident approach towards student support, are required.
Subject
教員アンケート
学生対応
教員の困り感
研修ニーズ
University faculty
Student support
Embarrassing experiences
Training programs
Journal Title
Japanese Journal of College Mental Health
Volume
2
Start Page
107
End Page
113
ISSN
2433-2615
Published Date
2018-10
Publisher
全国大学メンタルヘルス学会
Publisher Transcription
ゼンコク ダイガク メンタル ヘルス ガッカイ
NII Type
Journal Article
Format
PDF
OAI-PMH Set
Health Service Center
このエントリーをはてなブックマークに追加